logo

Contact

Recruit

News

RPA テクノロジーズとRPA導入支援で協業を開始


代表取締役社長 山木 智史

平素より株式会社Regrit Partnersのウェブサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

この度、Regrit PartnersはRPAテクノロジーズ株式会社とRPAを活用したホワイトカラー業務効率化支援において協業を開始いたしました。

昨今、日本における急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少により、企業における人材確保・育成・定着化は困難を極めております。加えて、官民をあげた「働き方改革」の推進により、企業における業務効率化・生産性向上は喫緊の課題です。こうした背景を受け、RPA(Robotic Process Automation:ソフトウェアロボットによる業務自動化)の活用による業務自動化およびホワイトカラーの生産性向上が期待されています。
一方、RPAは有効な導入・活用手法が確立しきれておらず、導入した場合も、「業務分析が不十分なまま部分的にRPAを導入したことで、限定的な効果しか得られなかった」、「RPAを導入したものの社内で対応出来る者がおらず、管理が難しい」などの課題があります。

最先端技術(AI, RPA等)に対する技術的知見と、オペレーション革新の豊富な支援実績を誇るコンサルタントを有するRegrit Partnersは、RPAテクノロジーズと連携し、上記課題を解決しRPA導入による業務効率化効果を最大化させるため、企画構想、業務コンサルティングや、PoC・導入・展開に至るまでを支援します。
また今後両社は、Regrit Partnersの有する業務革新のナレッジとRPAテクノロジーズの有する先進RPAツールを連携させ、企業の業務改革を支援する革新的なサービスを開発・提供していく予定です。

Regrit Partnersのコンサルティング力と、RPAテクノロジーズのRPAノウハウ・実績を組み合わせることで、RPA活用による企業の競争力向上に貢献していきます。

【プレスリリース】
プレスリリース

【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社について(http://rpa-technologies.com/)
・本社所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・設立: 2013年7月、クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける,オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、東証マザーズ証券コード6572)より、会社分割により100%子会社として設立
・代表者:代表取締役社長 大角 暢之
・資本金:3,000万円
・事業内容:コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売、ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

■株式会社Regrit Partnersについて
・本社所在地: 東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷5F
・設立   :2017年8月
・代表者  : 代表取締役社長兼CEO 山木 智史
・資本金  : 1,900万円(資本準備金含む)
・事業内容 : 企業の経営戦略立案、その生産性向上及びその他企業経営全般に関する情報の提供並びにこれらに関するコンサルティング業務、情報システムに関するコンサルティング業務、情報システムの点検、評価、助言及び勧告等システム監査業務、コンピュータ、その周辺機器及びソフトウェアの企画、開発、設計、製造、賃貸、輸出入、販売及び仲介

【お問い合わせ】
弊社コンタクトページよりお問い合わせください。